稼ぐカラクリ「パグマニア」

人気記事ランキング

ホーム > @仮想通貨 > 仮想通貨ウォレット 取引所とは?

仮想通貨ウォレット 取引所とは?

仮想通貨の取引はオンライン上で決済や送金によります。つまり、ネット銀行などと同じようにインターネット上に大切な資産を預けることになります。したがって、ハッキングやサーバーダウンといったリスクに常にさらされているということになります。中でもハッキングは資産が奪われるという非常に厄介な結果がもたらされる可能性がありますから、強固なセキュリティ機能を持つ仮想通貨ウォレットが注目されています。


一方、取引所とは仮想通貨の売買が自由にできるオンライン上の場所のことを指します。仮想通貨を他のユーザーから購入したり、逆に他のユーザーに売却する時に活用します。多くの人々が投機や投資目的で取引を行っているため、手軽に仮想通貨の売買ができるメリットがあります。しかも手数料が比較的安いため、頻繁に売買することが可能です。FXと同じような感覚で売買取引が可能な取引所もたくさん見られます。ただし、取引所に預けた現金や仮想通貨はやはりハッキングやサーバーダウンといったトラブルに巻き込まれる可能性が常にあります。そこで、取引所では利用者に対して、アカウントの乗っ取りなどを回避できる二段階認証の設定を推奨しています。二段階認証を行っていない場合には、万一のトラブルの場合に「補償を行わない」とする取引所も見られます。


とはいえ、二段階認証を設定したとしてもハッキングのリスクはゼロではありません。そこで、取引所に預けたままにするのではなく、普段はウォレットで資産管理をする方が増えています。つまり、安全な仮想通貨の取引を行うためには取引所とウォレットをうまく併用することが理想と言えます。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加